まち・人・情報をつなぐ

未来の子どもたちのために

「女性・お母さんが健やかに過ごせる地域づくり」

 

子育て応援プロジェクト!

 

地域の人で、地域の人のために

今、私たちができる活動を一つずつ
1、妊婦さんのサロン

2、子育てサロン
3、育児相談

4、おんぶだっこ講座
5、イベント出展

6、まちづくり

7、執筆活動など

現在各ページメンテナンス中です


サービス


●サロン

"地域で子そだて応援プロジェクト"

妊婦さん、親子に参加いただけるサロンを、毎月金曜日にオンラインで開催しております。地域のお母さんボランティアスタッフ約12名で運営されています。妊婦さん、お母さん、お1人でも、ご家族とでも、ぜひご参加くださいね。イベント情報、開催情報は、各SNS(Facebook、Instagram、line)でご確認いただけます

(世田谷区社会福祉協議会地域ささえあい活動に登録されたサロンです)

妊婦さんサロン

妊婦さんが安心してゆっくりとお母さんになれるよう、妊娠期から気軽にご参加できるように立ち上がりました2019年)。出産後も、妊娠期を通してなじみになったこの広場をご利用いただけることと思います。ご気軽にご参加ください

子育てサロン

お1人でも、お子さん、ご家族と一緒でも参加できます。いなかの公民館のような気軽にお越しいただける子育てサロンです。気軽におしゃべり、情報交換の場としてもご利用いただけます。(2016年より)

●育児相談

世田谷区親子の集い場「おでかけひろば」などで、育児相談を受けております。妊婦さんから、産後間もないお母さん、育児中のお母さん、など、お気軽にご相談くださいね。

●おんぶ体験・講座


おんぶだっこの講座を毎週木曜日に、小児科、子育てサロン、カフェなどで開催しています。兵児帯、さらし、腹帯、グランモッコ(おんぶだっこひも)を使ったおんぶだっこの体験、練習をすることができます。手ぶらでも大丈夫。お手持ちのおんぶだっこひも道具の使い方もサポートさせていただきます。講座依頼、出張講座も行っております。(2017年より)  


■プロジェクトについて


~地域の課題に地域の人々と向き合いたい~

 地域で子そだて応援プロジェクトは、

世田谷区を中心に、妊娠中から未就園児のお母さんの応援をしたい!という強い想いによって生まれました(2016年6月)。
地域のお母さんボランティアの力を合わせて活動しています。

目指す社会妊娠~産後の女性の抱える不安や悩みを減できる人・仲間・街づくりができること  子そだてを幸せな気持ちで過ごすことができる笑顔のママが増えること

 

向き合う課題

 産前産後を取り巻く課題

(産後うつ、乳児虐待、親子のひきこもり、マタニティーブルー、など)

 

そのためにできること

 1、産前から産後の女性への関わりの大切

           さをひとりでも多くの女性に伝える

 

 2、子そだてを地域でできる環境づくりを

            行政、企業、その他専門機関、地域の

            住民の方と連携して取り組む

 

●広場サポーター募集中

おきらくごきらく広場、ゆっくり広場で、妊婦さんやお母さんたちのお力になってみませんか?

例えばこんな方・・・

ー会場の準備や後片付け程度ならできるかも!

ー仕事のスキル、特技を活かせたら!

ー子そだてもひと段落!この経験をママ達に!

ー育休中だけでも力になれることがあれば!

ー学生中にできること探し、地域活動に参加してみたい!

 

など、イベント当日だけや、単発のお手伝いも大歓迎です!


■ニュース